2台持ちでスマホの月額料金2,000円~

投稿:2015年3月8日 更新:2015年10月16日

2台持ちでスマホの月額料金2,000円~

前回は携帯電話の料金を半額以下にする方法を紹介しました。

・高いスマホ料金を半分以下にする方法
https://www.setsuyaku-jozu.com/archives/176

ただ、MVNOの場合「家族同士の無料通話」や「同じ携帯電話会社同士の無料通話」、「携帯電話料金込みのプランで通話料の割引」といった、通話料の割引サービスがありません。

その問題を解消する方法として、今回は携帯電話の2台持ちをご紹介します。

 

2台持ちでスマホの料金が月額2,000円!!

月額2,000円だなんて、携帯電話の料金と同じじゃないか、と思われるかもしれませんが、実際、私はこの料金で過ごしていました。(今はY!mobileに変えてしまった為、少し違っていますがそんなに違いはありません。)

docomo等の大手携帯電話のプランだと、スマートフォンの月額料金で、この金額はありえません。2台持ちだからこそ出来る金額です。

それでは、どのようにするのか紹介していきます。

 

2台持ちの仕組み

まず簡単に説明しますと、1台目は通話用として、フィーチャーフォン(ガラケー)と呼ばれる従来の携帯電話を利用します。2台目はネットの閲覧やメール、LINEやその他のアプリ用としてスマートフォンを利用します。

これで、月額2,000円でスマートフォンも利用出来、通話料の割引も利用出来る、完璧なプランになります。

細かく説明しますと、1台目の通話用にはSoftBankの「ホワイトプラン(1,008円(税込))」を利用します。メールも使わないので「S!ベーシックパック(324円)」は契約しません。

そして2台目のスマートフォンは、MVNOでデータ通信のみのプランを契約します。仮に、月額972円で月2GBの高速通信が使えるBIGLOBEにするとします。

これで完了です!
合計で月額1,980円のプランになりました。

既に、docomo等で利用していたスマートフォンを持っていれば、そのまま利用出来ますし、持っていなくても月1,300円程(24回払い)で、性能の良いスマートフォンを購入することも可能です。スマホの料金を合わせても月額3,280円になります。

 

家族で同じようなプランにすれば家族間は通話無料

このプランであれば、家族で同じような構成にすれば、SoftBankの家族割引で、24時間通話料無料で話すことが可能です。同じ構成でなくても、SoftBankであれば家族割引が使えますので大丈夫です。

さらに家族以外の電話でも、SoftBankへの電話であれば1時から21時は無料で通話が出来ますし、それ以外への電話でも「楽天でんわ」の「0037-68-」を付けて電話すれば、10円/30秒で通話することも可能です。

そしてメールは、スマートフォンでGmailを使います。そうすることで、今後携帯電話会社を変えた時でも、メールアドレスを変更することなく利用出来るようになります。ネットや動画の閲覧、アプリの利用等を全てスマートフォンでおこないます。

2GBもあれば、ほとんどの方は足りるかと思いますが、もし足りるか不安であるようでしたら、月額1,625円(税込)で5GBの高速通信が使えるプランにすると良いと思います。容量を超過しても、基本は使い放題なので、メールやLINEが使えなくなってしまうといった心配もありません。

超過することで、通信速度が遅くなってしまうので、ネットの閲覧が不便になったり、動画の閲覧が少々厳しくなる程度です。ただ、5GBもあれば十分かと思います。docomo等の大手携帯電話会社の場合、5GBのプランは5,400円もします!

 

誰とでも通話し放題にすることも可能

2台持ちの良いところは、誰とでも通話し放題にすることも可能ということです。通話用の電話をSoftBankのホワイトプランではなく、通話し放題のプランにするだけです。この場合はSoftBankでなくても、docomoもauも同じ月額2,376円で利用可能です。

これであれば、通話し放題で月額2,376円、スマートフォンの利用料金で月額972円の、月額合計3,348円になります。5GBのプランにするのでしたら、月額4,001円になります。

docomo等の大手電話会社の場合、全く同じ構成(通話し放題で通信料は5GB)のプランで、月額8,640円になるので、半額以下で済んでしまうということになります。

前回は、2台持ちではなく、スマートフォンだけにした場合でした。それで、通話し放題がなく、高速通信は使い放題で月額3,000円でした。2台持ちにすることで、プラス1,000円で通話し放題になってしまうので、2台持ちのすごさが実感出来るかと思います!

ただ、「2台持ちだとかさばる」「面倒くさい」といったこともあるかと思います。次回は、この方法より月額料金は高くなってしまいますが、スマートフォンの1台持ちで通話料金も割引になる方法をご紹介します。

MVNOのプランは色々とありますので、比較してみたい場合にはこちらのサイトを参考にしてみてください。
http://www.sim-jozu.net/sim#price

次回は「1台持ちでもスマホの月額料金が安くなる方法」です。
https://www.setsuyaku-jozu.com/archives/192

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)