【実質10%OFF】全国のイオンで使える2,500円分の株主優待券

投稿:2015年3月31日 更新:2015年10月13日

イオン北海道の株主優待

「株主優待」という言葉はご存知でしょうか。
よくテレビなどで、紹介されていたりするので、一度は聞いたことがありますよね。「株」というと、やはりリスクも付いてくるので、敬遠されている方も多いのではないでしょうか。

今回は、出来るだけ少ない投資額で、お得な株主優待を受けられる銘柄を紹介します。

 

イオンでの買い物が10%引き

「イオン北海道」の株主優待は、全国のイオンやマックスバリュで使える2,500円分のチケットがもらえます。このチケットは100円の券が25枚綴りになっており、1,000円以上の買い物で1,000円毎に1枚使えます。

つまり、約10%引きで買い物が出来ます。有効期限は1年間なので、月に約2,000円の買い物で1年間利用すれば、使い切れるのではないでしょうか。特に、よくイオンを利用される方にとっては、かなり良いチケットだと思います。

うちも、よくイオンを利用していたので、毎年、こちらの優待券を目当てに「イオン北海道」の株を購入していました。優待券をもらうには、100株以上購入することで、受け取れます。さらに1株あたり10円の配当金がもらえますので、100株で1,000円の配当金ももらえます。配当利回りは1.5%で、なかなかのものかと思います。

今は株価が1株あたり約700円なので、100株で70,000円の資金が必要になります。以前は、1株あたり約300円だったので、30,000円程の資金があれば購入出来たのですが、最近は株価が上昇してしまったのです。お得だったので、人気が出てしまったのでしょうね。

証券はネットでいつでも簡単に取引可能です

証券の取引はどこで行うのかといいますと、ネットで簡単に購入することが可能です。SBI証券などは、手数料も安く、しっかりとしていますので、初めて取引される方には調度良いのではないでしょうか。

・SBI証券
https://www.sbisec.co.jp/

手数料は「アクティブプラン」にすれば、1日に100,000円以下の取引は、103円(税込)で出来ます。証券の購入時に103円、売却時に103円で、合計206円が発生します。

注意しなければならないことは、株価は下がってしまうこともあるので、損してしまうこともあるということです。

イオン北海道の株価は現在700円くらいですが、600円くらいには普通に下がってしまうこともありますので、700円(70,000円)で購入して、600円(60,000円)に下がってしまった場合には、10,000円の損になります。逆に上がれば得をしますが。。。

イオン北海道の株主優待を受け取るには、2月末日の権利確定日に株を所持している必要があります。今年の権利確定日は過ぎてしまっているので、株主優待を受け取りたい方は、来年の2月までに購入しましょう。今、購入するには少々リスクかもしれませんね。

・イオン北海道 株主優待制度
http://www.aeon-hokkaido.jp/corporation/ir/stock_04.html

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)