家のネット回線を利用してスマホのパケット代節約

投稿:2015年3月14日 更新:2016年12月9日

バッファローの無線ルーター

スマホのパケットパックはどのくらいにしていますか?

docomoやau、SoftBankの最近のプランでは、パケットパックの容量によって値段が変わってきます。MVNOの格安SIMも同じように高速通信の容量によって値段が変わります。docomo等であれば、2GBで月額3,500円、5GBで5,000円ですね。

格安SIMだと、2GBで月額1,000円前後、5GBで月額1,500円前後になります。
つまり、この容量を節約出来れば、月額料金も安くすることが出来るということですね。

もし、家でインターネットの回線を利用している場合には、スマートフォンも家の回線を利用してネットを閲覧することをおすすめします。そうすることでパケット代(容量)の節約にもなりますし、フレッツ光等であれば、快適にネットを閲覧できるようにもなります。

今回は、スマートフォンで家のネット回線を利用する方法をご紹介します。

 

スマートフォンで家のネット回線を利用する為には、専用の機械があれば簡単に出来ます。家電量販店等で3,000円くらいで購入する事が出来ます。

または、家のインターネットの機械に、その機能が備わっていれば、スマートフォンで設定さえすれば、利用出来るようになります。

Wi-Fi(ワイ・ファイ)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
これがスマートフォンと家のネット回線を繋げる為の方法になります。

 

スマートフォンと家のネット回線を繋げる為の手順

1. 家にある、インターネットの機械に、Wi-Fiの機能があるかどうか確認
  WI-Fiの機能が付いていれば「4」へ。

2. Wi-Fiの機能がなければ、家電量販店等で「無線ルーター」を購入
  無線ルーターは3,000円くらいで購入出来ます。
  ※参考までにこちらが無線ルーターという機械になります。

こちらのバッファローというメーカーの無線ルーターは、簡単に設定出来る機能が付いているのでおすすめです。

3. 無線ルーターを家のネット回線に繋げる

4. スマートフォンで設定をすれば完了!
  バッファローの無線ルーターであれば、AOSSという機能を使うことで、
  ボタン操作により簡単に設定をすることが可能です。

 これで、スマートフォンの高速通信容量を使わずに、ネットや動画の閲覧が出来るようになりました。屋外だけの利用であれば、よほど動画をたくさん閲覧しなければ、2~3GBくらいあれば十分足りるかと思いますので、プランを安くすることが出来るようになるかと思います。

無線ルーターは、マンション等であれば先ほど紹介した3,000円くらいのもので大丈夫ですが、もし戸建てなどの広い範囲での利用であれば、6,000円くらいの機種にした方が良いかもしれません。店員さんに聞けば、色々と詳しく教えてもらえると思います。

 

Wi-Fiって何?

Wi-Fiの設定手順等、バッファローの公式サイトで紹介されていますので、是非ご参考にしてみてください。

・スマホで簡単!Wi-Fi設定手順(バッファロー公式サイト)
http://buffalo.jp/aoss2/setting.html

 

その他、バッファローの公式サイトでは、Wi-Fiガイド等、色々と紹介されています。

・今日から始めるFi-Fiガイド
http://buffalo.jp/product/wireless-lan/wi-fi/

・バッファロー製品紹介
http://buffalo.jp/product/wireless-lan/ap/

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)