簡単にスマホのデータ通信量を30~50%削減する方法

投稿:2015年3月15日 更新:2015年10月16日

簡単にスマホのデータ通信量を30~50%削減する方法

前回は、Wi-Fiで家のネット回線を利用して、パケット通信料(高速通信量)の節約をする方法を紹介をしましたが、他にも簡単にパケット通信料の節約をする方法があります。

それにより、よりパケットパック(高速通信量)の少ないプランにしやすくなるので、月額料金の節約にもつながりますね。簡単なことなので、是非、設定してみてください。

 

設定の変更だけでデータ通信量を30%削減

iPhone以外のスマートフォンであれば、だいたいAndroidのスマートフォンになります。Androidのスマートフォンでは、ネットを閲覧する為のアプリ(Google Chrome)の設定を変更することで、通信量が約30%ほど削減出来ます。以下は手順になります。

1. ネットを閲覧する為のアプリ(Google Chrome)を起動します。

2. 画面右上の縦に「・・・」と並んだアイコンをタップします。

3. 表示される項目の中から「設定」をタップします。

4. 「データ使用量を節約」をタップして、「ON」に切り替えます。

これだけで、約30%程のデータ通信量が削減出来ます。
私の場合、例えば先月は実際は通信量が933MBだったのですが、577MBに削減されました。36%も節約されたことになりますね。

画像等が圧縮して(画質を劣化させて)表示されるらしいのですが、全く分かりません
この設定だけでかなりの節約になるので、是非、変更してみてください。

 

色々なアプリのデータ通信量を削減

先ほどの通信量の削減は、ネットの閲覧だけだったのですが、こちらの「Opera Max」というアプリを使うことで、色々なアプリのデータ通信量を削減することが可能です。

例えばYoutube等でも、動画を圧縮し、通信量を減らすことが出来ます。他にも写真ダウンロードしてを閲覧するようなアプリでも、写真を圧縮することで通信量の削減が可能です。これにより約50%の通信量が削減されるようなのですが、良いことばかりでもありません。

少々重くなったり、圧縮されすぎて画質が汚くなってしまったり、バッテリの減りが早くなってしまったり。。。 これはスマートフォンとの相性もあるので、実際に試して見ないとわかりません。一度お使いの端末で試してみて、良ければそのまま使うというのも良いかと思います。

・Opera Max(公式サイト)
http://www.opera.com/ja/mobile/max/android

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)