格安SIMでもiPhoneやiPadが使えます。月額5,508円~

投稿:2015年4月4日 更新:2015年10月16日

格安SIMでもiPhoneやiPadが使えます。月額5,508円~

格安SIMというと、中国産の安いスマホや、Androidのスマホというイメージがありませんか?格安SIMでも、docomoで使っていたiPhoneやiPadであれば利用することが可能です。

また、iPhoneやiPadを持っていない場合でも、Apple StoreでSIMフリー版のものを購入することで、格安SIMで利用出来ます。それぞれの格安SIMのWEBサイトでも、iPhoneの設定方法等が紹介されていますので、すんなりと使えるようになるのではないでしょうか。

 

iPhone 5Sは格安SIMと合わせて月額5,508円~

SIMフリー版のiPhoneは以下のような価格になっています。
(価格は税別)

・iPhone 5S 16GB ¥72,800
・iPhone 5S 32GB ¥78,800

・iPhone 6 ¥86,800~
・iPhone 6 Plus ¥98,800~

・iPad mini ¥40,800~
・iPad Air ¥56,800~

例えば、iPhone 5S 16GBであれば72,800円で購入出来ます。格安スマホに比べると、倍近くしますね(^^; そして充電する為のケーブルが2,200円です。合計で75,000円になります。8%の税金を入れると、81,000円です。

一括で購入できれば、それで良いのですが、今回はdocomo等で契約するのと同じように、24回の分割で購入するとします。Apple Storeでは「Appleローン」という方法が用意されています。金利は1%になります。81,000円を24回払いで購入すると以下のような支払いになります。

例) 81,000円のiPhone 5Sを24回払いで購入した場合

1回目 4,784円
2回目~24回目 毎月3,500円
(総額 85,284円

端末代として、毎月3,500円の支払いになります。
例えば音声プランの月額1,600円で高速通信が3GB使える格安SIMを利用した場合、毎月のスマホの月額料金は5,508円(税込)ということになります。docomo等であれば、端末代金が実質0円だとして、基本料金で7,020円(税込)になります。(パケットパック3GB分のプラン)

これと比べると、月額約1,500円くらいは安く利用することが可能ですね。
電話をほとんどかけることがない場合には良いかもしれませんが、1,500円の違いだと、通話し放題のdocomo等の方が特になるかもしれません。

ただ、端末代金を払い終えたら、3年目以降は格安SIMの場合には、月額1,728円になりますので、約5,200円も安くなります。そうなると、よほどたくさん通話をする方でなければ、格安SIMの方がお得になるのではないでしょうか。

参考までにiPhone 6の場合には月額4,200円~、iPhone 6 Plusの場合には月額4,700円~となります。

格安SIMでも5GBや7GBのプラン等が割安で利用出来るので、docomo等に比べると、かなりパケット代が安くすみます。通話し放題は使えませんが、格安SIMでiPhoneを利用したい場合には、このような使い方も検討してみてはいかがでしょうか。

・iPhoneストア(Apple 公式サイト)
http://store.apple.com/jp/iphone

・Appleローン(Apple 公式サイト)
http://store.apple.com/jp/browse/finance/loan

関連記事

記事の共有

記事が気に入っていただけましたら、共有していただけると嬉しいです(^^)

こちらの記事も読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)